アイテム

エスビット ポケットストーブ 定番の最小コンロ

最小コンロの定番、エスビット社の
ポケットストーブですね。
メスティンとセットで持ち出される事が
特に多いアイテムでもあります。

値段もお手頃で手に入りやすいので
最初のアウトドアアイテムとして持つのを
特にオススメするアイテムでもあります。

作りもシンプルで壊れる要素もほとんどありません!www
金属製の開閉式の箱の中に、固形燃料が入っているだけのシロモノです。

開閉角度は2段階あり、上に載せるモノの大きさや
周りの風向きによって変えて使う事ができます。
基本、固形燃料で使用する事がメインですが、
アルコールストーブや小枝での焚火として使う事も多く、
こちらもアイデア次第で色々な使い方のできる便利アイテムです。

最初に言った通り、メスティンとの愛称がとてもよく
メスティン内にぴったり収まる大きさなので、セットにして持ち歩く方が
圧倒的に多いのではないかと思います。

このポケットストーブには標準で固形燃料が付属しているのですが
この標準品は燃やすと少量の有毒ガスを出すという事なので注意してください!
なので、通常は市販の固形燃料(旅館のお膳に出てくるやつ)を
一緒に持っておくのがオススメです!!
100均のモノでもいいのですが、できればホムセンなどで売っている
『銀紙つき』の方がいいと思います。(結構燃え残りがありますので)
大きさは25~30gぐらいのモノ1個でメスティンで1合の米が炊けます。
作業は簡単、火をつけるだけ!あとは放置(笑)
このご飯の炊き方は、アウトドア用語で『自動炊飯』と言われています。

あと、固形燃料は風に弱いので風防も持っておくといいでしょう!!
小さいサイズのモノならメスティンに一緒に入れる事も
可能かもしれません。

アウトドアの基本セットと言ってもいいメスティン&ポケットストーブ
まずはここから、入っていくのがいいと思います。

・・・キャンプじゃなくても、『ラーツー』や『外メシ』にも重宝しますからね。