トピック

外メシアイテムの最小単位

最初の1歩はこのアイテムから

アウトドアで、いわゆる『外メシ』っていうのを楽しむ
やっぱこれが最初の1歩って感じですよね?

でも、機材とか結構お金かかるんじゃないの?
って思いますよね?
もちろん、アウトドア用品って『底なし沼』ですから
ハマってしまうと、深みに首までどっぷりです。(笑)

でもね、自分がどんな風にアウトドアを楽しみたいか?
何をやりたいのか?っていう方針を決めて
少しずつ規模を広げていけば案外お金はかからないモンです。
だからまず、『外メシ』を楽しむ基本アイテムを揃えてみては
どうかな?なんて思うんですよ!!

基本購入品

メスティン

飯盒、鍋、フライパン、蒸し器、燻製、などなどアイデア次第で
いろんな使い方ができる便利な『アルミ箱』
お手入れもガシガシ洗えるタフなヤツです!!

飯盒 メスティン ハンゴウ クッカー バーべキュー キャンプ用品 万能 調理器具ドイツ弁当箱 料理

created by Rinker

エスビットポケットストーブ

固形燃料から、アルコールストーブの五徳や小枝での焚火まで
色々できてしまう極小焚火台。
メスティン同様、元々軍用品なのでミリタリーチックな萌えも
ガチな燃えもバッチリこなせる便利アイテムです!!

固形燃料ストーブ キャンプ アウトドア 非常用 エスビットポケットストーブ

created by Rinker

風防(ウインドスクリーン)

固形燃料やアルコールストーブは特に風に弱いので
特に必要なモノですね!!
この3つは完全にアウトドア用品なので
メーカーやブランドはともかく、
ちゃんとしたモノを抑えておきたいですね。

【送料無料】 火力集中板 風よけ ミニサイズ 9枚 防風 収納箱 コンパクト アルミ製 バーベキュー アウトドア コンロ ウインドスクリーン 風防 キャンプ 調理 折り畳み ad226

created by Rinker

ホムセンで購入すればいいもの

固形燃料

100均でも固形燃料は手に入りますが、
たいてい銀紙が付いていません。
そういうのを使う時には、アルミホイルや
お弁当におかずを小分けするアルミ皿?を敷いて
使うと固形燃料の燃え残りがこびり付きません。

固形燃料 カエン30g 5個入り

created by Rinker

100均で買えばいいもの

ライター(先の長いモノ)

着火するのに必要。
火口を下に向ける事が多いので、普通の形だと指が熱いです。

ナイフ(マルチツール)

最近はこういうのも100均で売ってるんですね!
なにも高いブランド品でなくてもいいんです。
1本入れておくと便利ですよ。

調味料ボトル

旅行用品や化粧用品のコーナーにある小分けボトルです。
50ccくらいの容量の容器がちょうどいいと思います。
塩、コショウ、油、醤油、くらいの中から必要に応じて
常備しておくと、きっと外メシの幅が広がりますよ。

ウェットティッシュ(赤ちゃんに使用できるモノ)

赤ちゃんのデリケートなお肌を拭いても大丈夫な
ウェットティッシュがあると手を拭いたりする意外にも
使った後の食器を拭いたりするのに安全で便利です。

ランチバッグ

これらの道具を入れる袋になります。
裏地が銀色で保温加工されているものを選んでおくと
ご飯を炊いた後、蒸らす時コレに入れて保温する事ができます。

家にあるのを入れればいいモノ

箸、スプーン&フォーク(コンビニやスーパーでもらえるもの)

アウトドア用のカッコイイ食器は、
お金に余裕が出てきてからでも遅くはありません。
コンビニやスーパーでもらえる箸やスプーンで問題なしです!!
(ちなみにフォークも兼用できるので先割れスプーンが便利です)
案外100均にも木製のオシャレな食器とかいっぱいありますしね。

調味料

小分けボトルに入れる中身です。
普通に台所にあるものを拝借して詰めて行けばOK!!

ペットボトル1本の水道水、だいたい500ccくらいですね!
そんだけあれば1回の外メシには必要充分だと思います。
もう少し欲しいなら2本とか1Lくらい持ってもいいでしょうね。

どうでしょう?
こんなモンでもう外メシ活動の準備は出来ちゃってしまいました(笑)
あとは・・・
必要に応じてアルミホイルや水切り網なんかを用意できれば完璧!!

【メール便配送可能】BK 18-8 長バットアミ 18型【業務用】【バット網】【ポイント消化】

created by Rinker

これくらいあれば、アウトドアでご飯を炊いておかずを焼いて
美味しい外ご飯が楽しめます。
もちろんインスタントラーメン1個とおにぎり持ってラーツーしたり
スティックコーヒーも入れておけば食後のコーヒーも飲めますよ!!

結構夢の詰まった最小単位ですよね♪