アイテム

椅子と同じくらい無いと始まらないのがテーブル!!

ソロキャンと言えど、2つくらいはテーブルがあったほうがいいよ!!

椅子が決まったら、セットになるのは当然テーブルです♪
アウトドアで椅子に腰掛けて、お茶とお菓子やコーヒーを置いて
ぼぉ~っとまったりリラックスなひとときを送る、
あるいは夕暮れに独りBBQと洒落込んで“ぷしゅっ!”っと一杯♪
まさに『あぁ・・・このためにソロキャンやってる!』って言いたくなる様な
シチュエーションですよね。

でも、さすがに『地べた直おき』なんてわけにはいきませんから
やっぱりテーブルは必要になってくると思います。
かといって初心者ソロキャンパーに最初っから見た目はお洒落だけれど
デッカくてゴッツいテーブルや椅子なんて予算的にも労力的にも無理ですから、
ここは『軽量&コンパクト』をモットーに使い勝手のよいテーブルを選ぶ事を
オススメします。

私的に「コレいいんじゃね?」ってご紹介するのは次の3点のテーブルです。

メインテーブルは、そこそこの広さがあってできるだけ軽量コンパクトに!!

まず、メインになるテーブルはそこそこの天板の広さと地上からの高さが
やっぱり必要だと思います。
あんまり低いと食事の支度やちょっとした作業なんかをするときに
すごく前かがみな体勢になってやり辛かったりしますからね♪
そして、このタイプのテーブルだと“くるくるっ!”っと巻いて
やたらコンパクトに収納できるのがメリットです。
なにより“めっちゃ軽い!”(笑)コレ重要ですww

サブテーブルはローチェアにぴったりな、あの鉄板コンパクトテーブルがいい!!

サブテーブルにぜひ持っておいて欲しいのは、もはや鉄板コンパクトテーブル
と言っても過言ではないアルミのロールテーブルですね♪
『ゆるキャン△』でリンちゃんが使ってたやつです!!
以前から人気で今ではホムセンでも多く見かけるお手頃価格の逸品ですね。
リンちゃんが使っていたスタイルの様にローポジションの椅子にぴったりな高さで
「ちょっと小さいけどまぁ頑張ればメインでも行けるかな?」
くらいの広さはあります。
そして天板がアルミ製なので熱い鍋やヤカンとかを何も考えず
ダイレクトに置けてしまえるのも魅力です。
そしてなによりコイツも『軽くて丈夫!』www
“鉄板アイテム”の名に恥じない名品だと思いますよ♪

やっぱりもう1つ欲しい人に、ミニテーブルはコレ1択!!

『サブのサブ』的な、ちょっとしたモノを置いておく場所になるテーブル
テントの中に持ち込んで飲み食いしたりする時に便利な、ちっちゃいテーブル
ハイキングやラーツーの時、気軽にリュックに入れて持ち出せる軽くてコンパクトなテーブル
「あと1個もうちょっと、小さいのがあったらなぁ」的な用途にもってこいなのがこういったミニテーブルの部類ですね。
少し調べれば分かる事なんですが、
もっと軽いモノもっとコンパクトなモノいっぱい出回っています。
でも、それらはすべて“組立て式”っていう事に気づきましたか?
このフィールドホッパーだけは“自動”で展開するんです!!
“ぱかっ!”っと開けばそれでおしまい!1秒とかかりません♪
それで他のモノと比べてひどく重いとか小さすぎるとか大きすぎるとか
そんな事もまったくなくて、私的にはもう『コレ1択!』ですね♪

登山やトレッキング用途にリュックに入れて自ら背中に担いで延々山道を歩くのなら限界まで軽くコンパクトにするために組立ての面倒さや小さすぎるサイズといった多少の不便さにも目をつむる事ができますけど・・・
あくまでキャンプ場でのレジャーですから(笑)

あ!あと『ガジェット好き』な視点で言えば
『チタン製の超軽量組立て式』なんていう品物にも
惹かれる要素はあるんですけどね♪(汗)