アイテム

クッカー選びはアウトドア調理の第一歩!!

クッカーってなに?

クッカーっていうのは要するに『調理器具』です。
早い話『鍋・釜・ヤカンにフライパン』っちゅうヤツですわ(笑)
キャンプ用には色々と専用の調理道具があるワケで
そいつらの事を総称して『クッカー』と言っているって事です♪
ドイツ語からの発音の流れで『コッヘル』とも言います!!

家のんでもよくね?

ナベ・ヤカン・フライパン、家で使ってるヤツ持って来てキャンプ?
・・・ぜーんぜんオッケーです♪(笑)
ですけど、やっぱ『餅は餅屋』っていうのはよく言ったもんで
アウトドア用のクッカーは収納性や携帯性っていう部分が
すっごく工夫されていてコンパクトに収納できるんです!!
また『スタッキング』と言って鍋・釜・ヤカン・フライパン・カップ、等々
パズルの様に、いかに上手く組合わせてたくさん格納できるのか?
センスとウデの問われるトコロっていう要素もあります!!

クッカーの分類

形による分類(浅型or深型)

浅型クッカー

浅型クッカーは底面積が広くてコンロなどの熱源との接触面が大きいので
熱の回りが良くお湯を沸かすのも早く済んだりします!!
なので炒め物や煮物など、ちょっと手の込んだ料理をする事が出来ます♪
また底まで口が広くて浅いので使用後の洗い物も比較的簡単です。
セットによってはフライパンが付いているものや蓋が皿になる工夫が
されている使い方のバリエーションが豊富なタイプもありますよ!!
初心者が最初に持つのなら、バックパック志向でないかぎり
こちらのタイプをオススメします!!

深型クッカー

逆にバックパック志向でトレッキングや登山みたいなキャンプに憧れて
そういった装備を揃えたい方には深型がいいのかもしれません。
コンロがなければ鍋だけあっても仕方がないのは当然で
深型の場合はOD缶のガス缶と小型のバーナー部と折りたたみのカトラリー
程度は1セットに出来る相性の良いスタッキング性があります!!
・・・っていうか、深型クッカーとOD缶ガスコンロは
ほぼほぼセットみたいなモンですから、ぴったりシンデレラフィットします!!
容積は充分にあるのでパスタやラーメン・汁物を作ったりするのには
向いているクッカーだと思います♪

素材による分類(アルミorステンレスorチタン)

アルミ製

現在主流のクッカー素材がアルミ製です。
軽くて錆びず価格もお手頃で熱伝導性もすっごく高く使いやすくて
焦げ付きにくいので調理にはうってつけのクッカーというワケです!!
表面コーティングの技術も進んでいて、使った後の洗い物やお手入れも
めっちゃ簡単にする事ができて使い勝手はバツグンです♪
強度が弱めという声も聞かれますが、よっぽどギュウギュウに力を込めて
荷物の中に押し込む様なマネでもしない限り変形したりする事もないでしょう♪
初心者の最初の1セットにもオススメですし、特に意識しないで購入しても
結果的にこのタイプだったって事もありうるほど普及していますよ。

ステンレス製

がっつり使い込みたい系にはステンレス製がいいと思います!!
ちょっと重いのとアルミに比べて低いとはいえ熱伝導性が高いので
目を離すと焦げやすいのが欠点ですがとにかく丈夫でとにかく安い!!(笑)
焚き火にダイレクトに突っ込んで調理したり、焦げたトコロを金ダワシで
ガシガシ擦って洗ったりラフに使い倒すにはもってこいなクッカーでしょう♪
案外初心者にはこういうのがいいのかもしれませんね。

チタン製

圧倒的軽さと抜群の強度を誇るチタン製クッカー
おまけに熱伝導が低いので熱いものを入れてダイレクトに口を近づけても
唇をやけどする事もほとんどないのが特徴!!
登山家には特に人気の食器素材ですね♪
でも、熱伝導性が悪い上に焦げ付きやすいというデメリットと
“超絶お高いお値段”から極限まで装備を軽くしたい方以外には
向かないクッカーだと思って頂いていいと思います。

オススメのクッカー

深型

コールマン パックアウェイソロクッカー

深型クッカーの定番中の定番ですね!!
アルミ製で軽い上にコーティングもされている高スペック!!
ホムセンでも売ってるほどの普及ぶりはあっぱれです(笑)
OD缶タイプのガス缶がぴったり入り、モノよってはバーナーやカップまでも
収まってしまうため、バックパックするにはもってこいといっていいほどの
コンパクトキットが出来てしまいます!!

浅型丸

Haibei アルミ クッカーセット キャンプクッカー 全部13点

アルミで軽くて熱伝導も良くコーティングもされているので
お手入れが楽ちんな大鍋&やかん&フライパンのセットです。
大鍋は袋麺のインスタントラーメンがそのまま入る大きさですし
スプーン、フォーク、ナイフ、杓文字にお玉、おわんが3つも付いた
とってもお買い得なセットだと思います♪

浅型角

ユニフレーム 山クッカー角型3

アルミ製の角型クッカーです!!
こちらもちゃんとコーティングされていてお手入れも楽々です。
角型は『ラーツー鍋』なんて笑い話もあるくらいに
インスタントの袋麺が折る事なくぴったり入るので便利です♪
また角があるのでお湯や汁物を注ぎやすいという特徴があります。
このセットも角型のフライパンまで付いておりコスパの高い逸品です!!

ヤカンについても『キャンプケトル』と称して
いろんな製品が出ているので『コーヒーやカップラーメン』を楽しむため
ラーツー用に用意してみるのもいいと思いますよ♪

カトラリーとか要は食器類だよね(笑)

コンビニやスーパーでもらえるモノでよくね?

箸だのスプーンだのフォークにナイフもコンビニやらスーパーでもらえる
割り箸や樹脂製の食器で充分だと思います!!
割り箸なんて使った後、薪として焚き火に放り込んでも問題ないし
樹脂製の食器も使いきりで処分しても惜しくないですしね♪
でも使っているうちに『やっぱちょっとオシャレな食器が・・・』なんて思うこともあるかもしれませんね♪
そうなってきたら、その時に探してみるくらいで充分じゃないですかね?
あと、杓文字やちょっとしたお玉代わりに使える木製のスプーンは
1本あると結構便利なので100均で購入しておくといいですよ♪

参考までに

フォールディングスプーン&フォーク

100均の折りたたみ式カトラリーは、意外と関節部分が壊れやすかったりするので
1セットはちゃんとしたモノを持っておくのもいいと思います。

収納式箸

その造型というかアイデアというか、なんかツボりますよね(笑)
かくいう私も1つ持ってたりします。
でも結局割り箸使っちゃうんで出番がないんですよねぇ(;^_^A なはは・・・